上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

どうしたら上達できるのか?

悩んでいる。

ただ、チャートを開いていきなりポジションを取るようなことは減った・・・気がする。

なかなか動画を見る時間もないが、がんばろう。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ユーロドル週末解析

FXで稼ぐ

8年負けてる自分が今から始めるFXビクトリーメソッド

週末解析

現状を止まっているチャートで見てみた。
自分はこう思う。
日足は下降トレンドだけど。

ユーロドル
H4
下降トレンドラインを上に抜けてきている
MA21は緩やかな下降が更に緩やかになった状態、か、水平になってきている。
価格はMA21を超えて大きく上昇し+2σでタグを作って下落、+1σで支えられている。

M30
安値高値のレンジもみ合いを上に抜けた。
MA21は上向き。
+3σでいったんタグを作ってもみ合い下落した。
MA21まで下落したがそこで反撥している。
BBは収束している。

H4は水平に移行してきている、M30は強く上昇しそうな感じ。
週明けは上向きを狙うのが良いのではないか。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

FXビクトリーメソッド基礎動画27を見て

8年負けてる自分が今から始めるFXビクトリーメソッド

FXビクトリーメソッド基礎動画27を見て

日々のトレードは一進一退といったところ。
チャート分析をしっかりやらなければならないのと、エントリーしたらしっかり見ないといけない、というところが課題のような気がしてる。
見れないときはやらない、とか。

基礎動画27のポイント。

M30はBBの幅が狭くボラティリティはさほどない。
移動平均線水平タイプで、価格が上から下へ、再び上を目指す動きで、抵抗線になることが多い、MA上限に来ている。

H4はボラティリティはそれなりにある。
トレンド上限から下へ、=1σで支えられている。
もみ合い中。
トレードするにはH4の方向感が出てからのほうが良い。

いつものように、ローソク足のみにして水平線で分析。
大きな流れを俯瞰的に見る。
下向きトレンドは一服した。

上値抵抗でトレンドラインを引く。
最安値の前の高値を結ぶ。
明確に上に抜けてきているのがわかる。
水平線はターンした接点が多い方がよい。
下値の意識されるポイントが上にきりあがっている。
階層的に上のレジスタンスサポートの間で攻防、狭いレクタングルになってきている。

BB追加。
H4+3σで初回タグで反撥。
MAは右肩上がりになってきている、先端は水平だけど。

俯瞰的にみながら、詳細をみていく。

‐1σで支えられてMAが上値抵抗。
バンドが収束。

M30
MA水平、レンジになっている。
MA21がブルベアの分岐。
狙いたいのは上方向。
(H4の状況を見ると)
しばらく様子見。

MA21を超えてきたのでロング。
目指したいのは1,37アラウンド。
H4のMA21あたりであり、M30 の+3σあたりである。

1.37あたりで逡巡している。
戻りが少ないので、+3σを目指すか?

様子見。

+2σ初回タグでもどったあと、再度上昇。
明確に1.37を超えてきた、ポイントを超えたので上に伸びそうだが、決壊。

25pipsぐらい取れた?
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

5月28日夜の失敗トレード

8年負けてる自分が今から始めるFXビクトリーメソッド

5月28日夜の失敗トレード

夜になってからのトレードです。
H4の安値ラインを抜けてきていたのでエントリーしました。
もっと前でエントリーできていたらと想うのですけど。

0528H4

エントリーしてから、自分の思った方向へ行くのです。
2枚で入りました。

その後、売り増ししたのですが、急反撥で売り増し分が損切。
-200円

最初にエントリーした分も-150円ぐらいまで戻ったときに損切しました。

でもそれがいけなかった。
その後の動き、こんな感じです。

0528M30

いけなかったわけじゃなくて、前にも書いたように、損切されるまでは待つということができませんでした。
陽線も長い上髭を伸ばして戻ってきたし、さらに言うなら、M30の-1σまで来たときに再度エントリーできたと思いますが、
負け癖がついている自分はエントリーできませんでした。

入れば、負け分十分に取り戻せたし、半端なところで損切したのもいけなかった。

このトレードを見て、いろいろ感じるところがあります。
失敗トレードは大切です。

ルール、守れてないでしょ。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

5月28日のトレード

8年負けてる自分が今から始めるFXビクトリーメソッド

5月28日のトレード

1回目 -237円
2回目 +327円

トータル +90円

ユーロドル
H4の抵抗線と-2σで反撥している。
MA21は下げている。
M30ではMAは横横で陽線で上に抜けてきていたのでロング。
でも終わり値ではMA21付近。
次の足では陰線で結局M30のMAで反撥したような状態。
上髭は+1σ近くまでし。
損切。

逆に陽線が-1σ付近まで戻る陰線で否定されたので、下目線となる。
-1σを抜けたときに売ればよかったかもしれないが見ていなかった。
一度-3σまでおちて反撥タグを作ってもみ合い状態のなか抵抗線を下に抜けたと思えたので、戻り売り。
でもまだもみ合いだったがMAは急な下向きだったので、そのまま。
3本目ぐらいで下にぬけて、夜中2時すぎに直近安値あたりまで落ちていたので決済しました。

1回目はこそこそと勤務時間外でしたが仕事中に人目を忍んでチャートをみてたので、正直そういう時はやめたほうがよかったと思います。

とりあえず、トータルは+だったけど。



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。