上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

mixiに招待されました!!!

ついに念願のmixiに招待して頂きました。
以前から興味はあったものの、周りには誰もおらず。
あきらめていた、わすれていた、のですが、久々に思い出し、豚ちょきの掲示板に書き込んでみたところ、祖父豚のちゃいけんさんがmixiに加入されていることが判明。
お願いして、招待して頂きました。

まだ、何に使えるわけでもありませんが、似たものサイトで気を紛らわすことはもうありません。

友人ができるのか?
仲間が増えるのか?

当分の間使ってみようと思います。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

浅井健一Johnny Hell Tour 日比谷野外音楽堂に申し込む!

この前のCold Mink Nightに行った人達だけの特典で秋のツアーの日比谷野外音楽堂公演が先行予約できた。
すでにツアーの詳細は発表されているだろうけど、日曜日の公演はありがたい。
もちろん行きます。
その時までには、もっと演奏こなれているかな。
楽しみです。

今日はちょっと大きい写真で紹介!
危険すぎる 危険すぎる
浅井健一 (2006/07/12)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

CAT WAS DEAD~ブランキー・ジェット・シティが好き

Red Guitar and The Truth Red Guitar and The Truth
BLANKEY JET CITY (1991/04/12)
東芝EMI

この商品の詳細を見る


ブランキーのファーストアルバム1曲目、CAT WAS DEAD
とても真っ直ぐに感情をぶつけてくる。
もう、それだけで自分は夢中になってしまった。
それ以前に、そんな曲、聞いた事なかったから。

猫が死んだ僕の大切にしてた子猫が~
家に帰ると玄関のまえで冷たく~
抱きかかえてみると信じられないほど、がちがちになってた~
どうして悲しんだろう~
涙が落ちていく~寒い空の下~
愛をあげたのに、愛をあげたのに、愛をあげたのに~

ちょっとうろ覚えの中から詩をひろったけど、大体こんな感じ。
ロカビリー調の曲にのせてベンジーが歌っていた。

曲も好きだけど、詩はもっと好き。
こんな歌詞が書けるのは、当時彼しかいなかった。
今も?

次第に詩も曲も難しくなっていったけど、彼のストレートな感情、素直な感触は、未だに、詩の中に顔を覗かせている。

だから大好きなんだ。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

行ってきました!Cold Mink Night Vol.3

危険すぎる 危険すぎる
浅井健一 (2006/07/12)
BMG JAPAN
この商品の詳細を見る

行ってきました!Cold Mink Night Vol.3.

そう言えばベンジーのライブって久しぶりなんだ。
もしかして冬のZepp名古屋以来かも。

ソロ・プロジェクトって何?って思っていたのでライブは興味津々。

一時間以上待ってた。

で、

ベンジーとバイオリンを持った女の子が登場。

聞き覚えのあるコード進行。
いきなりブランキー時代の幸せな人を演奏し始める。
歌詞を付け加えて、肯定的な言葉で終わる。前向き、、、かな。
3曲穏やかな曲が続く。
もしかして、メジャーに復帰して、こういった路線にいくのか、と思ったら、その次からはいつものベンジーだった。
Let's Partyと言ったかDanceと言ったか。
ブラス系の音はキーボードかな。良く見えなかった。
ベースもドラムの知らない若い子。
でも、音楽はべんじーのもの。
いつもどうり、自分をどこかへ連れていってくれる。
新しい風はやや危なげ。ベースの子のコーラスが聴きなれた福士さんの透明な声とは違い、やや太いので、ずっこける。
ま、そのうち慣れるだろうけど。
本編最後はDevilだった。
シングル予定の危険すぎるも演奏した。
正直普通の曲。
あ~でもアンコールでSKUNK演奏した。
ブランキーの曲やったら盛り上がるよね。
最後はチキチータ~。

新しい曲がほとんどだった気もするので得した気分。
アルバムが早く聴きたいね。

立ちっぱなしで、踊って、無茶苦茶疲れたけど、心は充分すぎるほど満たされて、幸せな感じです。

次は10月の野音かな。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

不快なできごと~意味のない禁煙席

060615.jpg


某所駅ビルのドトールコーヒーでの写真。
手前は禁煙席、隔ての向こうは喫煙席、ちょっと奥には煙草をぷーすか吹かすおばさんが写っている。
ほとんどぼけているからわかんないかも。

ま、飲食店なんてどこでも同じだろうけど。

禁煙席って、今じゃほとんどのところに設けてあるのだけど、全然意味がないと思う。
そこに座ったとしても、同じ店内の喫煙している人たちの煙が漂ってくる。
もう、臭いったらありゃしない。

業界の人たちは何考えて、禁煙席を設けているんだろう。
このドトールは、狭くて、もう店ん中、煙でもうもうとしてた。
保存してある食品ににおいが移っていそうな感じ。
ど~んとおいてあるオレンジとか、脂がついてない?
ロッテリアだろうが、サイゼリアだろうが似たようなもんだね。

必要なのは分煙だってこと、わかってないんだな。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

チケットが届いちゃいました~!

060614.jpg


うわ~い、チケットが届きました~!!!

一昨日家に帰ると郵便局の不在時配達記録が。
返金かとおもっていたら、COLD MINK NIGHTのチケットだ~。

このイベントの為に特別にチケットが作られてます!
自分の名前もプリントされてる!
案内は当日のドリンクメニューだ!
すべて、ベンジーのイラストだ~!

嬉しくて舞い上がってしまいました。
すいません、人生半ば以上過ぎている会社員なのですが、嬉しくて嬉しくて。

ベンジーのライブを見れるだけでも嬉しいのに、ソロプロジェクトの最初のお披露目ライブを見れるという、この幸運。

感謝しています。
ありがとう!

危険すぎる 危険すぎる
浅井健一 (2006/07/12)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

COLD MINK NIGHT VOL.3

危険すぎる 危険すぎる
浅井健一 (2006/07/12)
BMG JAPAN
この商品の詳細を見る

おはようございます。

実は来週、ベンジー(浅井健一)のファンクラブ限定のライブ、COLD MINK NIGHT VOL.3があるのです。
日曜だし、希望者多そうなので、駄目かなあと思いつつ、且つ、仕事も有りそうだったので躊躇していたのですが、とりあえず、チケットがなくては何も始まらない(←いつものパターン)ので、申し込むだけ申し込みました。
6月10日頃に、行ける人には届くようなのですが、、、来てませんね。
残念。

2000年のブランキー解散時から6年目にして初のソロ、なのですが、昨日本屋で立ち読みした音楽と人では、新曲はベースに照ちゃん(現ROSSO、元ブランキー)、ドラムはスカパラの人、コーラスが椎名林檎という事で、ライブはどんなメンツが揃うのか想像できなかったのですが、、、見れる人はいいなあ。
シングルにカップリングの曲はDAVID BOWIEのカバーで、なんとシャーベッツでの演奏だそうです。
なんか、ソロの意味あるのか?
ただ、メジャー復帰の為にソロ名義?
違うよなあ。きっとなんか理由があると、思う。

という訳で、行けないけど、ライブのメンバーの予想。

ベースはやっぱりシングルに参加しているので照井さん、ドラムはシャーベッツの人(ごめんなさ~い、名前がすぐに出てこない)。
ついでにキーボードはシャーベッツの福士久美子。
って、ほとんどシャーベッツだろ!
ベースがAJICOで一緒にやった、TOKIEさん、ってのもありかな。
ドラムが達也ってのは、絶対ないと思うのですが、案外なんでもありだったりして。

だったらブランキー復活してよ!

と妄想記事でした。

朝から思わずテンションあがってしまいました。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ごめんなさ~い

ごめんなさ~い!

全然更新しなくて。
だって、他のブログ作るので大変だったのです!

旧ブログはテーマごった煮状態でわけわからんくなっていたのでわけたのですけど、それが今回あだとなってます。

しかし!

できました~!

いや、まだ充実中なんですが。

本来の目的である為替ブログができちゃいました。

しばらく間があきましたが、こっちも頑張ります!
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。