上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

FXビクトリーメソッド基礎動画23を見て

8年負けてる自分が今から始めるFXビクトリーメソッド

FXビクトリーメソッド基礎動画23を見て

M30で+3σとタグ、H4はチャートポイントに差し掛かっている。

H4、MA21は緩やかに下げているが動きは鈍化している。
-2σとタグ、短い陽線で-1σあたりへ上昇している。
レンジになる可能性あり、分岐点に差し掛かっている。

テクニカル排除。
トレンドラインを引く。
上値抵抗になることが多いがあっさり上抜けてから、再度下げてきた。
新安値ができたのでトレンドライン引きなおし。
トレンドラインの角度前回よりゆるくなっている、抵抗が弱くなっている。
水平線追加、意識されたポイントということ。
BB追加。
MA急角度だと-3σとかに沿って滑る傾向、ゆるくなると反撥を試みて、反対側でまた反撥。
戻しを試すとMAはゆるやかに。
初回タグで反撥を試みる。
水平線でタグを付ける。
超えられなかった、-1σでもタグ。

M30で見ると、+3σでタグ、上髭つけて+2σまで実体は戻る、陰線つけて上昇の下値抵抗となる+1σポイントあたりの状況。
+1σを下に抜けていったらショート。
抜けそうな感じだったのでエントリーしたが早まったかもしれない。
00ポイントが近かった。

もみ合いに入ってしまったようだ。

-23pipsで損切。
損切の根拠不明、テキストとかに書いてあるのか?

M30でBBの幅は100pipsぐらい。

2本目ぐらいで下に抜けてきたが、佐野さんの体調不良でわずかに+で終了。
それでも+というのが凄い。

^^^^

エントリーがいつもより早いというのはわかった。
損切の具体的数値が始めて出た気がするが根拠がわからない。
100万通貨単位で入っている。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。