上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

FXビクトリーメソッド基礎動画27を見て

8年負けてる自分が今から始めるFXビクトリーメソッド

FXビクトリーメソッド基礎動画27を見て

日々のトレードは一進一退といったところ。
チャート分析をしっかりやらなければならないのと、エントリーしたらしっかり見ないといけない、というところが課題のような気がしてる。
見れないときはやらない、とか。

基礎動画27のポイント。

M30はBBの幅が狭くボラティリティはさほどない。
移動平均線水平タイプで、価格が上から下へ、再び上を目指す動きで、抵抗線になることが多い、MA上限に来ている。

H4はボラティリティはそれなりにある。
トレンド上限から下へ、=1σで支えられている。
もみ合い中。
トレードするにはH4の方向感が出てからのほうが良い。

いつものように、ローソク足のみにして水平線で分析。
大きな流れを俯瞰的に見る。
下向きトレンドは一服した。

上値抵抗でトレンドラインを引く。
最安値の前の高値を結ぶ。
明確に上に抜けてきているのがわかる。
水平線はターンした接点が多い方がよい。
下値の意識されるポイントが上にきりあがっている。
階層的に上のレジスタンスサポートの間で攻防、狭いレクタングルになってきている。

BB追加。
H4+3σで初回タグで反撥。
MAは右肩上がりになってきている、先端は水平だけど。

俯瞰的にみながら、詳細をみていく。

‐1σで支えられてMAが上値抵抗。
バンドが収束。

M30
MA水平、レンジになっている。
MA21がブルベアの分岐。
狙いたいのは上方向。
(H4の状況を見ると)
しばらく様子見。

MA21を超えてきたのでロング。
目指したいのは1,37アラウンド。
H4のMA21あたりであり、M30 の+3σあたりである。

1.37あたりで逡巡している。
戻りが少ないので、+3σを目指すか?

様子見。

+2σ初回タグでもどったあと、再度上昇。
明確に1.37を超えてきた、ポイントを超えたので上に伸びそうだが、決壊。

25pipsぐらい取れた?
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。