上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

オフコース 1982・6・30武道館コンサート

最近、ブランキー関係以外で買った唯一のDVDです。
なぜ、オフコース
だって好きなんだ~。
オフコースが。
小田和正じゃなくてオフコースが好き。
鈴木康博がいたオフコースが好き。

屈折してます。
そのこだわりは説明しても伝わらないけど、同じ想いを抱く人は結構いるのではないかな。

自分がオフコースが好き、と言うと現在も付き合いのある知人、友人は、必ず、えっ、って驚いた顔します。
だって、その人たちのイメージでは、自分はパンク、ヘビメタの人って思われているから。
だから、最近、ここ10数年は言ったことがなかったけど、やっぱり好きなんです。

このDVDを見て、再び泣きました。
この映像をはじめて見た20年近く(以上)前も泣きましたが、今回も同じです。
だから、言葉に出来ないで小田さんが泣いてしまうとことか。
鈴木さんが在籍した最後のライブだったから。
バックに流された映像にも。

WE ARE , OVER ,Thank you.

意味は誰も語らないけど、自分はこんな風に理解してます。
私達はもう終わりだ。いままでありがとう。

鈴木さんが抜けた4人組はオフコースという名前の別のバンドだったということ。

この映像を見るとそんな事が頭をよぎります。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

初めまして
ブログジャンキーからお邪魔しました。

同感です。
私も・・・

小田和正じゃなくてオフコースが好き。
鈴木康博がいたオフコースが好き。

です。

そのDVD観たくなりました^^
こんにちは。
ご訪問ありがとうございます。
こんなにすぐ想いを共有してくれる人が来てくれるなんてびっくりしました。
しばらく廃盤だったので、入手困難でしたが、最近安くなって再版されたので、自分も購入しました。
思っていた以上にロックしていて、なかなか良いですよ。
私の中では、鈴木康博さんがいた最後のアルバム
I LOVE YOUで、オフコースは止まっています。

今でも実はカラオケでよくオフコース歌うんですよ。
カラオケでオフコースは、自分はよう歌いません。というかカラオケは苦手なので、極力さけます。
そうですねえ、自分もアルバムを聞いたのはNEXTまででした。
その後はシングルを耳にするも、アルバムは買わなかったなあ。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。