上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

FXビクトリーメソッド基礎動画22を見て

8年負けてる自分が今から始めるFXビクトリーメソッド

FXビクトリーメソッド基礎動画22を見て

M30表示。上昇からいったん下降してるような、ゆるやかに。
ちょっと戻ってMA21で上髭を伸ばして下落。
MA21は緩やかな右さがり。

いつもどおりテクニカルを除いて、ローソク足のみのH4。
面白いところという話。

H4は明らかな下降トレンド。
めずらしくトレンドラインを引く。
新安値の直前の山と高いところを結ぶ。

戻りの部分にもライン。
下降フラッグとなっており、下限をぬけるかどうかのポイント。
抜けるまでは上昇。
長い上髭で否定されてる?

BB追加。
長い上髭部分は初回のプラス3σとのタグとなっているところだった。
+2σで戻り、反転下降で+1σで反撥?するかのポイント。

M30にして、下降フラッグの下限を抜けるか、それともH4の下降トレンドラインを上にぬけるのか、M21を廻る攻防。

下に向けて動意があるので下を狙う。
でも、下限を抜けていないので待ち。

2度トライして、陽線が出ているので、下降を否定されてる?上に向かう。

M30のMA21を上抜けして、+1σも上抜けて、ファンダメンタル的な情報から短期的に上昇を見込めそうなのでロングエントリー。
+2σのラインをめざし、H4トレンドラインを目標。

+20pips(H4トレンドラインちょっと手前)で決済。

^^^^^^^

M21で反撥下降しているところで、自分なら売っている。
下降フラッグの下限を抜けるまで待つ佐野さんの姿勢を見習うべき。
待てるということが凄いと思う。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。